東京ローゼ&フェイク・スイーツブログ

ドールとフェイクスイーツ作りをまったり楽しんでいます。                                                2/4NHK[土曜マルシェ」に出演。2/22から夢見るMyマイメロディ展に参加してます^^


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中日文化センター フェイクスイーツ講座レポ


講座が終わって、参加された方と一緒に
お茶した「サンモリッツ洋菓子店」
R0019223.jpg
・・・・・・で撮影した
セレブリティレッスンで製作したケーキです。

R0019220.jpg
素敵なできばえでしょ?^^
名古屋から参加してくださったHさんが「カットしたので」と
講座にも持ってきてくださったのです。

テーブルの雰囲気とあっててこれぞフェイクスイーツの醍醐味といった感じです。
見られて感激です。
他の方のその後のケーキも見たいので是非お写真送ってくださいまし・・・
とねだってみます。


講座ですが、総勢47名の方のご参加をいただきました^^
午前、午後と通しで参加してくださった方もいらっしゃって嬉しかったです。
最年少は6歳、最高は・・・う~ん、わからないけど多分その9~10倍位
お姉さんもいらっしゃいました。
でも年齢はやっぱりあんまり関係ないクラフトなんだなあとあらためて思いました。
皆様とてもお上手で、積極的で、楽しいひと時でした^^

R0019204.jpg
カップケーキを焼いたところ。
焦げ目がとってもお上手でした。食べられないのが不思議なくらい。

R0019212.jpg
こちらはデコレーション後。
とってもセンスがある作品です。しかもおいしそう^^
初めてでこれだけできるなんて素晴らしいです。

そうそう、講座はその場でうまくできたかどうかは結果なのですけど
そうなった理由や次に作る時の事を考えられるかどうかがとっても大事だったりします。

2時間でご案内できるところは入口付近です。
その先にある世界に踏み出して
歩いてみるかどうかを決めるのはその方次第なんです。
どこまでいくかもその方の自由。
基本はゴールではなくスタート地点です。

先を歩く人は少なくても、その分奥は深く、可能性に満ちた楽しい世界です。
つくり方から+して、ご自身のアイディアを生み出すのが醍醐味なんですよ。
壁に当たった時はいつでもガイドしますので是非その先に踏み出してみてください^^

あと、名古屋は7月20日に中部経済新聞でもフェイクスイーツの記事を取り上げていただきました^^
ありがたいことです。
また機会がありましたら是非名古屋に行きたいです^^
皆様ありがとうございました。



- Comment -

   

- Trackback -

Trackback URL

Template by †differ†
Cause Material by †FY†

まとめ

copyright © 2005 東京ローゼ&フェイク・スイーツブログ all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。