東京ローゼ&フェイク・スイーツブログ

ドールとフェイクスイーツ作りをまったり楽しんでいます。                                                2/4NHK[土曜マルシェ」に出演。2/22から夢見るMyマイメロディ展に参加してます^^


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オークションドール サンドリヨン メイクの話。


R0020450000.jpg

今回みゆちゃんと「どんな子作ろうかね~」って話をした時
最初にふたりで作った「セラピー」というカスタムブライスが
とってもとっても好きだったので
プーリップでもあの空気感が出せたらいいよねってところからスタートしました。
お洋服見たときにカスタムしなくてもいいくらいのクオリティと
世界感があったのでどうしようかとおもったけど
思い切ってメイクもいろいろチャレンジしてみました。

「荒れた唇、
 目元の薄い皮膚、
 血が透けているような頬の赤さ
 誰にも結い上げてもらえない髪」

王子様のお使いは、最初に気がつかなかったけど
よくよく見てみたら非常に整った顔をしているのに気がつくってくだりがあって
そういうのが出せたらいいなあと思いました。


造作的なことは
カラコンはドールアイ風に加工してみました。
虹彩の表現の研究はずっとしてて
ドールアイの奥行きとカラコンのキャッチーな感じの
両方ができたらいいなあと思ってたりしています。
瞼は少し下げています。
睫毛はばさばさです。
唇はマットなままにしています。
塗料はエアブラシベースでいろんなものを使ってます。
髪は耐熱性で、カールが崩れにくくさらさらです。


そして先日、凄く素敵なグラビアを撮っていただきました。
屋外でこの子の住んでいる世界が伝わる写真で
とっても感動しました。
下記の書籍にて掲載です。

2003 Summer―2010 Autumn
Pullip Complete Style
A4版   オールカラー豪華128ページ
発売予定は、2010年7月(予定)
発売元:株式会社インデックス・コミュニケーションズ
税込予価:3,800円


踏み出す時に怖いって思うものは
自分の核に近い部分だからだと思います。
でもやれてよかったです。










- Trackback -

Trackback URL

Template by †differ†
Cause Material by †FY†

まとめ

copyright © 2005 東京ローゼ&フェイク・スイーツブログ all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。